忍者ブログ
北海道釣魚連盟南支部所属の北海道釣名人会の例会日程、結果などを報告していきます。また、連盟の本戦結果なども報告していく予定です。
更新が遅れて申し訳ありませんm(_ _)m
出張等があり忙しかったのです(言い訳です)


釣会恒例範囲の春の襟裳方面です
ホンダワラや昆布との格闘が楽しい襟裳です(笑)
今年は週末の潮があまり良くないため、皆さん場所選択も悩んだ方々もいるかもしれません
そんな中、当日は波1mウネリありで天候は霧雨後曇りの北東の風11m,気温7度、水温9度という条件でした。黄金道路側は酷いウネリだったらしいですが、手前側は大丈夫みたいでした。

さて、気象条件は大丈夫でしたがお魚の条件はどうだったんでしょうか?

 
左から優勝窪田敏明さん、2位三上義夫さん、3位高橋哲夫さん

優勝 窪田敏明  油駒周辺  
カジカ497 アブラコ481 重量1400
2378点

2位 三上義夫  西東洋周辺
カジカ418 アブラコ555(身長賞) 重量1400
2373点

3位 高橋哲夫  第一周辺
カジカ450 アブラコ500 重量1410
2368点

4位 岸洋一  油駒周辺
カジカ415 アブラコ530 重量1220
2165点

5位 越智靖基  東歌別周辺
カジカ421 アブラコ511 重量1150
2082点

1位から3位までが5点差ずつという大接戦となりました( ゚Д゚)
油駒周辺を得意とする窪田代表が見事優勝し、2位にはこの時期、範囲では入賞常連の三上さんが入りました。3位には去年のリベンジを果たした高橋さん。4位には二年連続を惜しくも逃した岸さん、5位にはしつこい釣りで・・・安定感に定評のある越智さんが見事入りました(笑)

越智さんへライバル心むき出し?の〇原さんは5点差で6位でした(~o~)
このサイトでは、シビアに1位から5位と、身長賞までしか詳細は載せません(笑)
次回頑張って下さい(^^)/


今回はアブラコで9匹釣ってこれた方が少なく、カジカが多い大会となりました。アブラコに見切りをつけて、カジカ狙いに切り替えた会員さんもいたそうです。
ですが、今年はアブラコがあまり良くないという話も聞こえてきます。しかし!そこはやはり名人会の会員の方々で釣ってきます(^▽^;)

今週末の黄金道路も皆さん頑張りましょう~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者カウンター
ブログ内検索
最新コメント
プロフィール
HN:
やましゅう
性別:
男性
自己紹介:
北海道釣名人会広報幹事です
P R
忍者ブログ [PR]